メニューを開く

メガメニュー を開く

このページの先頭にもどる

メガメニュー を閉じる

2023/11/10

頭金と借入金

頭金と借入金 画像

家を建てるにあたり

仮にあなたが頭金として

500万円準備出来るとしても、

その資金は頭金として使うのではなく、

全額積立投資に回すべきだというのが

僕自身の本音です。

 

というのも、 

現在の住宅ローン金利、

変動0.4%〜0.8%

固定1.0%〜1.4%に対して、

積立投資の利回りは

6%〜8%ほどあると

過去150年の歴史の中で

すでに実証されているからです。

 

そんなわけで個人的には、

これまで積立投資と縁がなかった方にも

家づくりをきっかけに

始めて欲しいと思っているわけですが、

そうなれば銀行からの借入予算だけで

家づくりをすることになるため、

弊社では家づくりの総予算が

抑えられる提案を心がけています。

 

おはようございます。

SIMPLE NOTE 唐津スタジオです。

 

では、今回は

その500万円の具体的な使い道について

お伝えしていきたいと思います。

答えは簡単で全額を「つみたてNISA」に

注ぎ込んでくださいということです。

現在は年間上限額も年数も縛りがありますが、

年が明けたらその縛りがかなり緩くなりますしね。

✔︎枠を上限いっぱいまで使い切るイメージ

来年から始まる新NISA制度では、

「つみたてNISA」の枠が現行の800万円から

1800万円まで大きく広がります。

そして、これまでのNISAと違い年数に縛りもなくなります。

(これまでは20年という期間の縛りがありました)

ゆえ、現在の年齢も踏まえて

何年をかけて上限いっぱいまで積み立てていくかを

考えていただく必要があります。

仮に、あなたの年齢が35歳だとして

65歳まで積み立てていくとしたら30年かけて

コツコツと積み立てていくことになるので、

1800万円÷30年÷12ヶ月=毎月5万円ずつ

今後ずっと積み立てていくという感じですね。

家計に余裕があるなら、

この手元資金500万円を30年にわたって分散しながら

(500万円÷30年÷12ヶ月=13,888円)

不足分である36,112円(50,000円-13,888円)を

収入の中から手出ししていただいてもいいし、

それが厳しそうなら子供たちが巣立つまでの間は、

手元資金から捻出する比率を高くしていただいてもいいし、

といった感じです。

あるいは、家を建てることを機に、

入っていても意味がないといっても過言ではない

生命保険、学資保険を見直すことによって

積み立て資金を捻出していただくのもいいと思います。

 

では仮に、今後30年間で1800万円という枠を

全て使い切っていただいたとして、

毎年6%ずつお金が増えていくとしたら

一体どうなるのかというと、

なんと1800万円の元本が

4977万円にまで増えることになります。

子供たちに最もお金がかかる20年後でも、

1200万円の元本が2301万円にまで増えているので、

これだけあればお子さんが2人いるとしても

教育ローンや奨学金に頼ることなく

大学に通わせてやれるのではないでしょうか。

とはいえ、積立投資は複利でお金が増えていくものであり、

複利は期間が長くなればなるほどお金が増える傾向があるので、

個人的には、このタイミングでも極力お金を引き出さず

奨学金に頼った方がいいと思っているんですけどね。

 

それはさておき、これから家を建てる方は

手元資金を「つみたてNISA」枠を上限まで使いつつ

積立投資をやっていただければと思います。

 

これをやっておけば、

定期的に必要となる外壁の塗り替え工事のために

リフォームローンを組むこともなければ、

水回り入れ替えに伴う大掛かりなリフォーム工事のために

リフォームローンを組むこともないでしょうし、

定期的に壊れる家電製品の買い替え費用なども

この資金の中から捻出出来るようになると思います。

あるいは、積立投資によって貯まった資金で

建て替えまで出来るようになるかもしれないし、

住む場所を変えて家を建てることだって出来るかもしれません。

 

これを知っているかどうか、

そしてこれを実行していただくかどうかで

未来に大きな差が生まれるのは

火を見るより明らかなことなので、

ある程度お金の知識をつけてから

家づくりを行っていただければと思います。

それでは、、、、

contactcontact

家づくりの事なら
お気軽にお問い合わせ・ご相談下さい。

0120-406-8620120-406-862

定休日 / 水曜日
営業時間 / 10:00~18:00

ページの先頭へ戻る

© 2022 株式会社エムズ